BLOG

ブログ
Photo : HIROMASA MANO

今日の夢

2016年8月29日 09:54

ニューヨークに入って3日が経ちました。
シンシナティが終わって疲れもかなり溜まっていたのでフロリダのお家に帰って3日間ぐらい休養をとりトレーニング、練習を再開しました。
そしてここニューヨークに入っていい練習ができています。
コートはけっこう早めなので攻撃的なテニスが更に求められてくるかなと思います。
サーブも精度を上げていきたいですね。

この何日かは天気がかなり良くとても暑くなってきています。
フロリダの湿気のある暑さよりはマシですがここもかなり暑いので体調面も意識して臨みます。

火曜日の1回戦はベンジャミンベッカーです。
サーブがよくて、カウンターがうまかったりフラット系なのでそこにしっかり気をつけたいと思います。


今日見た夢なんですが、基本的に忘れっぽいので夢の内容はほとんど覚えてないんですが
今日見た夢は印象深くてもうちょっと続けば良かったのにという内容でした。
安藤裕子さんのThe Still Steel Downっていう曲があるんですけど
それを有名な歌手のみんなが大合唱してて(Bank Bandでみんなが最後に一緒に歌ってるみたいな感じ
それを聞きながら、あれっ?合唱バージョンなんてないよな?とか思いながら聞きいってしまってました。
夢が終わったあとふと我に返った時、お願い!もう一回!と願ったけど時すでにお寿司でした。笑
なのでこの曲今日10回ぐらい聞いてもやもや解消しときました。
つかのまの幸せです。

オリンピック

2016年8月17日 11:09

オリンピックで銅メダルとりました!!
すごく嬉しいです。
3位でこれだけ喜ぶっていうのも不思議な経験ですがなんといっても嬉しいものは嬉しいです。

今回のオリンピックでは今までにない感情が芽生えたのです。

日本を背負って戦うことの重さ。
日本に少しでもいいニュースを届けたい思い。
自分自身に打ち勝って成長したい。

正直にいうと出場する前はポイントがないことに関して少し躊躇う自分がいました。
今年成績も順調ですし、順調に行けばこの夏のハードコートシーズンポイントを稼げる。
厳しいスケジュールの中出場するのは怪我をするリスクが増えるだけなんじゃないかって。
そして実際のとこ体力はかなり消耗しましたし、疲れはあります。
しかし!!終わってみたらそんなことより得たものの方が大きかった。
この場でしか味わえない緊張感の中プレーでき、特に3位決定戦はそのプレッシャーの中ですごくいいテニスができた。
そして6−2、5−2からは反省しかないですが、ガチガチに緊張してしまう自分もいてそういうのも今考えればいい経験ができた。
我ながら諦めない気持ちっていうのは本当に自分の長所だと思う。
3セット目戦いながらこの緊張して体が震えるのも今しか味わえないから楽しんどこうって思ってた。
2セット目とられてあの少ない時間で気持ちを切り替えれたのが勝利のカギでしたね。


表彰式も初めての経験でいろんなこと考えてましたね。
まずメダルを授与された時一番最初に思ったのはメダル重っでした。笑
こんなに重みがあるんだっていうの思ってブアーッと喜びが全身に沁み渡りました。
そして表彰台に上がると隣にいるマレー。
アンディーがすごい高いところにいるなと感じてしまいました。
準決勝で彼に簡単に負けてしまったのもそうですし、決勝でもプレーも凄まじかった。
だから表彰台では嬉しい気持ちと悔しい気持ちと両方でしたね。

なのでほんとたくさんのことを経験できたオリンピックでした。

明日からシンシナティ始まるので頑張ってきます!!

カリフォルニアで練習

2016年7月22日 10:48

こんにちは

今はカリフォルニアに来て練習を再開しました。

まだ少し横腹に痛みがあるので練習は少しずつ始めています。

これから夏のシーズンは大きな大会が連続してあるので様子をみながらやっていきます。

 

今回のヨーロッパシーズンは怪我をして最後ウィンブルドン終わってしまいましたがポジティブな面もあったので収穫はありました。

痛みがありながらも3試合戦い勝てたこと、微量ながらもこのポイントは大きいです。

あとクレーコートシーズンは今までで一番良かったです。

優勝こそ早くもぎ取りたいですが、これだけ安定して結果が出たのは嬉しかったです!

 

これからハードコートシーズンが続くのでまたハードコートでの感覚を思い出してまた頑張ります!

錦織圭公式アプリ
錦織圭×日清食品スペシャルサイト
ユニクロ錦織圭選手着用モデル発売中!