BLOG

ブログ
Photo : HIROMASA MANO

マイアミ

2016年4月 7日 11:05
マイアミから戻って少しお家でゆっくりしてました。
マスターズで2回目の決勝進出できたので充実した1週間でした。
決勝のジョコビッチ戦はなにか今までの負け方を打開したかったんですが
彼のディフェンスの高さと完璧な戦いに何もできず負けてしまいショックでした。
体調もばっちりでテニスの調子も良かったので期待してましたし戦術のプランもしっかり持っていきましたがほとんどできませんでした。
まずはファーストサーブの入りが悪く自分のサービスゲームでいいリズムが作れなかったのと、
もうちょっと攻めたかったんですが攻め急いだりして風もあるなかしっかり打ち切ることができなかった。
やっぱりしたいテニスをさせてくれないのがナンバー1の選手ですね。。

でもベスト8のモンフィス戦でマッチポイント5本ぐらい凌いでの決勝進出なのでよくやったと思います。
暑いなか集中力切らさず最後までファイトできたので得たものもたくさんあったと思います。

ここからはクレーコートシーズンです。
バルセロナ
マドリード
ローマ
フレンチ
と続きます。

昨年のようにクレーでいい結果が出せるように今週来週まずはクレーに慣れていい戦いだきるようにします!

アカプルコ

2016年2月26日 13:21
アカプルコは2回戦でクエリーにリベンジされてしまいました。
っていってもほとんど自分のミスばかりだったので自分のせいでしたね。
アカプルコのコートはかなり遅くて湿気もあるので調整が難しくこの日はボールの感覚が全くつかめませんでした。
久しぶりに調子悪い日がきてしまいました。
この前のメンフィスでは1セット目調子悪くても2セット目少しずつ盛り返せたんですが、今回はサーブのタイミングを崩してしまい復活の兆しが見えませんでした。
相手のサーブもいいのもあってリターンから展開してくことができませんでした。
久しぶりの悪い試合だったのであまり深く考えず次また頑張ります!!

次はデビスカップです。数日フロリダ戻って明日、明後日しっかり練習してイギリスに向かいます。
たぶんマレー兄弟出てくるだろうし強敵のイギリスですが日本も強くなってますし、戦うのが楽しみです。
また気持ちを切り替えてイギリスまで飛んできます!





今回嬉しいお知らせがあります。
僕の好きなアーティストNujabesさんとコラボレーションできることになりました。
Nujabesさんは2010年に亡くなれているんですが1年前ぐらいに関係者の方に声をかけて頂きこれが実現しました。
僕が曲を選ぶのは厚かましいのですが選曲から曲順まで選ばさしてもらいました。
これを機にたくさんの方にNujabesさんの魅力を知ってもらいたいです!
聞いていると心が落ち着いて、すごくリラックスした気分になれます。
それを少しでも多くの方に感じてもらえたら僕も嬉しいです。


もし良かったら見てみてください!

http://www.amazon.co.jp/dp/B01AS51C4O


http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/tennis-au/men/


メンフィス4連覇

2016年2月18日 11:32
優勝しました!!
4年連続です!
大会が始まる頃は連覇のことはあんまり考えてなかったんですが、準決勝、決勝になるにつれて気持ちは高まっていきました。
250の優勝でも年の初めにできたのは嬉しいし自信になります。

1回戦からいいスタートがきれました。
ハリソンとは前回やった時に競ってましたし意外とハマると嫌な選手です。
サーブが良くてとにかくよく取ります。すごい速そうには見えないけどスライスでのディフェンスがうまかったりします。
試合前からしっかり対策は練っていたのでテニスの調子もよく2セットで勝てました。
5−4サーブからブレークされて流れが相手にいきそうでしたがその直後猛烈に集中しました。

2回戦はククシュキン。年始のブリスベンでもやった相手です。
この日も調子がよく2セットとも先にブレークできて少し余裕のある勝利でした。

3回戦はクエリー。去年も3セットやって今年も危なかったですが3セットで勝ちました。
出だし特に彼のプレーが良かったです。
すごく攻撃的にバックハンドもダウンザラインに打ってきてました。
この数試合の試合見ててすごい球は打つけどミスが多く、荒さがあるなと思っていたのでミスがほとんどなく予想外でした。
2セット目に入ってもっと自分からも左右に打ち分けて、深くスピードも上げて打っていったら相手も少しずつミスが増えていきました。
3セット目はサーブとリターンの調子が上がり、特にサーブは大事なところでしっかりポイント取って最後の3ゲームはほぼポイント与えずでした。

決勝はテイラー。苗字ど忘れました。
彼とは試合こそないものの練習はけっこうやってきたのである程度どういうテニスかは頭に入ってました。
まだまだ荒いところはありますが調子がいいとバカバカフラットで打ってくるので危ない選手です。
練習試合では負けた記憶しかなかったので少し緊張して試合に入りました。
初めは0−3になり自分が先にミスしてしまったのと、相手の思い切りのいいプレーに押されていました。
1セット目はたぶん彼のほうがいいテニスはしてましたが大事なところをしっかり集中してプレーして彼のまだスキがある部分にちゃんとつけ込めたました。
2セット目はほぼ100点に近かったと思います。
相手のセカンドサーブをしっかり攻めれてましたし、フォアを使って主導権を握れていました。
まだ直すところはあるにしてもポテンシャルは高いのでこれから強くなりそうですね。




優勝した時はホッとしたというかいい意味でほとんど嬉しくありませんでした。
これからは"試合に勝ってもどれだけ嬉しくないか"だと感じました。
もちろんグランドスラムの優勝は別ですがそれ以外はどれだけすごいことも当たり前にしていくか。
これが自分にとって挑戦であり今一番大切なことですね。
メンタル的にもっと強くならないといけません。
頑張ります。





錦織圭公式アプリ
錦織圭×日清食品スペシャルサイト
ユニクロ錦織圭選手着用モデル発売中!